インフォメーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕試作

me52.jpg

子ども寝かしつけたら更新するつもりでいたのですが、思い切り寝てましたよ~。
さて、腕の試作が出来ました。完璧のつもりでも設計ミスが多数ありました。

...続きを読む

スポンサーサイト

終わりそうで終わらない

me49.jpg

意外な所に伏兵が潜んでいました(爆)
ブースターの形状がなかなか上手くモデリングできませぬ。
それに変形構造の全てのしわ寄せがブースターに集中して
それを最適化してパーツごとに辻褄を合わせるのに異常に時間を消費しまする。
みんなも飽きたでしょうが、僕も飽きました(^^;)
違うやつ作りて~。 もう二度と変形物は作らね~。

ペーパークラフトも趣味ですが、玩具収集も趣味でして、
嫁さんの理解もあってか押入を一つ玩具で潰しても、特にお咎め無しですが、
最近は・・・数年前からか・・・・・・・
各玩具メーカーとも完全に大人をターゲットにしてますね。
僕みたいなのには嬉しい世の中になったのですが、
毎月怒濤の新作ラッシュで懐も火の車です~。
今月はやっぱり「超合金魂バトルフィーバーロボ」がダントツ良かったぁ~。
もうファンにはたまらない一品でした。ああそれに牙狼も格好良かった・・・。

出来てきましたよ(^^)



バラバラに設計していた物を1つにまとめてパーツ同士が干渉する所はないか、変形は上手く出来るかなどチェックしながら腕のモデリング中です。
とりあえず背中のバーニアは肩に干渉するので修正が必要です。
バーニアを作り込んで、腕の位置等を決めないと、腕の可動軸などの設計が出来ないので、腕の試作を組み立てたい衝動を抑えつつバーニアの設計をしまする。
変形しないでいいのなら、とっくに出来てるのに・・・・ひょっとして失敗した??
版権の結果いつ来るんだろう?早くこい!!

腕はギミック満載!

me46.jpg

me47.jpg

肩のミサイルポッドは相変わらず再現不可ですが、腕の巨大ツメは見事設計できました。
外装パーツを外すとこんな構造になっています。3Gイメージで分かりにくいですが、ツメ3本の展開と、腕装甲(画像では消してます)の左右スライドと上下スイング、肘の可動と肩の上下スイングも組み込んでいます。データー上では完璧なんですが、上手く組み立てられるかどうか少し心配。
さて、もう3月も終わり、4月からは放置していた陸ガンの設計も再開します。5月末の写真監修までノンストップで設計しないと・・・。

腕の設計は難しいかも鴨

me45.jpg

意外と難しい腕の設計。
その理由は可動箇所が集中していること。すべての可動部分を再現するのはさすがに無理なので(面倒くさがってる気もしますが・・・(^^;))可動部分を限定して設計しようかと。
まず、肩部ミサイルポッドの展開ですが、肩部分に腕の伸縮ギミックを仕込んでいるので、コレは再現不可です。次に腕の大型クローの展開ギミック、コレもモビルアーマー形態への変形ギミックの都合上再現が難しい状況です。やれば出来るかもしれないのですが、強度と形状のつじつまを合わせて設計するのが非常に困難で、今のところ良い案が思いついてないです。武装系のギミックが変形の犠牲になってしまってますが、ポージングに必要な可動部はどうにか確保してます。とりあえず試作を早く作って色々検討しないといけないですね~。

B-CLUB 1/100 メッサーラ



最近よく出る「B-CLUB 1/100 メッサーラ」の言葉。
大部分の人はご存じだと思いますが、よく分からない人の為に画像を借りてきました。

お借りしたのは「2D&3Dロマン」というサイトの管理人kさん。
僕の巡回サイトの1つで、F91の作例を拝見して以来ほぼ毎日通っているお気に入りのサイトです。ここでメッサーラの作例を見て、いつかペパクラかしたいとずっと考えていました。アニメ版とはずいぶんデザインが違いますが、格好いいと思いません?僕はこいつに一目惚れしました(^^)
構造の都合で表現出来ない部分もありますが、このキットを目標に設計しています。最後まで上手く設計出来るといいのですが・・・・。

kさん画像の件、快く承諾していただきありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

Template Designed by DW99