インフォメーション

coming soon

IMG_4711.jpg

現在撮影中。編集が出来次第ギャラリーを更新します。
多分週末くらいかな・・・。
青いゼータもなかなかイカスね。

下がるよテンション



武器を作りだすと、どうしてテンションが下がるんでしょうか?
武器なんて無ければいいのに。素手で殴り合えばいいのにね。

ビームライフルは結構作るのが難しいです。ちょっと気を抜くと歪みます。
なるべく作りやすい物を目指したつもりですが、
この辺が今の自分の限界のようです。もっと精進しなければ・・・。

鼻血出るよ



頑張って組み立てました。でもウイングとシールドと頭は試作。
馬鹿カメラなので上手く撮れないのが残念ですが、
鼻血がでるくらいヤバイです。カッコイイですよ~。

ウイングを組み立てていたら思い切り歪んでしまった・・・・。
組みにくさを感じたので、もう一度最初から構造を見直すことにします。
う~ん先は長いorz

足付いたよ~



昨日はいろいろと行事に借り出されてダウンしてましたが、なんとか両足がつきました。
パネルライン上に折り線やつなぎ目を持ってきているので、つなぎ目も目立たなくて、
キレイの出来たと思います。 ただ、すねのパネルラインが太い気がするので商品版では調整しますね。

胴体もうすぐ完成

IMG_4611.jpg

IMG_4612.jpg


胴体でけた。自分で言うのも可笑しいですけど、プラモよりカッコイイのがでけた。
プラモデラーがゼータを改造する際、ゼータプラスと二個一にして制作した作品を数多く見ます。
大勢の人がやるからには意味がある。断然カッコイイんです~。
下から覗くとバーニアも見える予定w

胸の白いマーキングは入れるか入れないか正直迷いました。入れた今でも迷っています。
商品として販売する場合、大量に印刷するわけですが、
マイクロドライで白を印刷するのは非常に時間がかかります。
紙に白を直接印刷すると、紙の表面がざらついているのでキレイに刷れません。
そこでまず表面を平滑にする下地を印刷し、その上から白で印刷するんですが、
遅いのなんの、インクジェットじゃ考えられないくらいに遅い。
この小さいマーキングをちょこっと印刷するだけで数分かかります。
ゼータの販売数は50個、それに白で印刷しないといけないシートが少なく見積もっても5枚くらい。
1枚刷るのに2度刷りしないといけないので実質倍の枚数印刷しないといけないから500枚か・・・。
現実的に型紙に直接印刷するのは無理かも。なにせ時間が足りましえ~ん。

デカールの様にまとめて印刷すれば1枚で10個分くらい刷れるので問題ないんですが、
切り取って貼るわけだからどうしても段差が出来ちゃうんですよね・・・・。
mk-2で実験した限りではそれほど気にならなかったんですが、気にする人は気にするだろうしな~。
難しい所です。



Template Designed by DW99