インフォメーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりそうで終わらない

me49.jpg

意外な所に伏兵が潜んでいました(爆)
ブースターの形状がなかなか上手くモデリングできませぬ。
それに変形構造の全てのしわ寄せがブースターに集中して
それを最適化してパーツごとに辻褄を合わせるのに異常に時間を消費しまする。
みんなも飽きたでしょうが、僕も飽きました(^^;)
違うやつ作りて~。 もう二度と変形物は作らね~。

ペーパークラフトも趣味ですが、玩具収集も趣味でして、
嫁さんの理解もあってか押入を一つ玩具で潰しても、特にお咎め無しですが、
最近は・・・数年前からか・・・・・・・
各玩具メーカーとも完全に大人をターゲットにしてますね。
僕みたいなのには嬉しい世の中になったのですが、
毎月怒濤の新作ラッシュで懐も火の車です~。
今月はやっぱり「超合金魂バトルフィーバーロボ」がダントツ良かったぁ~。
もうファンにはたまらない一品でした。ああそれに牙狼も格好良かった・・・。
スポンサーサイト

出来てきましたよ(^^)



バラバラに設計していた物を1つにまとめてパーツ同士が干渉する所はないか、変形は上手く出来るかなどチェックしながら腕のモデリング中です。
とりあえず背中のバーニアは肩に干渉するので修正が必要です。
バーニアを作り込んで、腕の位置等を決めないと、腕の可動軸などの設計が出来ないので、腕の試作を組み立てたい衝動を抑えつつバーニアの設計をしまする。
変形しないでいいのなら、とっくに出来てるのに・・・・ひょっとして失敗した??
版権の結果いつ来るんだろう?早くこい!!

腕はギミック満載!

me46.jpg

me47.jpg

肩のミサイルポッドは相変わらず再現不可ですが、腕の巨大ツメは見事設計できました。
外装パーツを外すとこんな構造になっています。3Gイメージで分かりにくいですが、ツメ3本の展開と、腕装甲(画像では消してます)の左右スライドと上下スイング、肘の可動と肩の上下スイングも組み込んでいます。データー上では完璧なんですが、上手く組み立てられるかどうか少し心配。
さて、もう3月も終わり、4月からは放置していた陸ガンの設計も再開します。5月末の写真監修までノンストップで設計しないと・・・。

腕の設計は難しいかも鴨

me45.jpg

意外と難しい腕の設計。
その理由は可動箇所が集中していること。すべての可動部分を再現するのはさすがに無理なので(面倒くさがってる気もしますが・・・(^^;))可動部分を限定して設計しようかと。
まず、肩部ミサイルポッドの展開ですが、肩部分に腕の伸縮ギミックを仕込んでいるので、コレは再現不可です。次に腕の大型クローの展開ギミック、コレもモビルアーマー形態への変形ギミックの都合上再現が難しい状況です。やれば出来るかもしれないのですが、強度と形状のつじつまを合わせて設計するのが非常に困難で、今のところ良い案が思いついてないです。武装系のギミックが変形の犠牲になってしまってますが、ポージングに必要な可動部はどうにか確保してます。とりあえず試作を早く作って色々検討しないといけないですね~。

B-CLUB 1/100 メッサーラ



最近よく出る「B-CLUB 1/100 メッサーラ」の言葉。
大部分の人はご存じだと思いますが、よく分からない人の為に画像を借りてきました。

お借りしたのは「2D&3Dロマン」というサイトの管理人kさん。
僕の巡回サイトの1つで、F91の作例を拝見して以来ほぼ毎日通っているお気に入りのサイトです。ここでメッサーラの作例を見て、いつかペパクラかしたいとずっと考えていました。アニメ版とはずいぶんデザインが違いますが、格好いいと思いません?僕はこいつに一目惚れしました(^^)
構造の都合で表現出来ない部分もありますが、このキットを目標に設計しています。最後まで上手く設計出来るといいのですが・・・・。

kさん画像の件、快く承諾していただきありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

MGギャン発売決定

5月にMGのギャンが発売ですよ。ギャン好きにはたまりませんな~。
でもプラモが出る前にペパクラにしたかったけど、まあいっか。
ギャンは作りたいMSベスト3からはずしてかわりにトールギスでも入れようかな。
どちらにしろ、ギャンのモデリングデーターは既にあるので、そのうちペパクラ化したいです。

メッサーラはでかかった(^^)



でかいです。大きいです。ホントにビッグサイズです(^^)
頭頂高は予定通り38cmあります。今回はガンダムと一緒に撮影してみました。これで大体の大きさが伝わりましたか?改めて頭を組み立ててみたんですが、まだ設計ミスがありますよ・・・トホホホ。それと胴体の胸装甲部分に若干誤差が残っていて、変形させた時に背中の甲羅と幅が合わないですうぁぐぎゃ~!!

メッサーラ?立つ??



立たせてみました。股関節の強度も申し分なくガッチリしています。
「ところで体は・・・・・・・?」と思ってる人、実は体は可動構造を見直しの為解体中なんです。設計は終わってるんですが組み立てがまだ・・・・・(^^;)
若干足が長い気がしますが、腕が出来たらバランスをチェックしてその時に縮めるか、現状維持か判断しよっと。

オススメの1品

今日はロボ系ペーパークラフトの設計に非常に役立つキットを紹介しようと思います。
以前、天田印刷加工から発売された「ペーパーアクションモデルネオ PAM-N01 RX-78-2 GUNDAM」というキットです。設計者はあの「リアルノッポサンズ」のA-Cさんで、リアルノッポサンズのキットがイベント以外で購入できる数少ないキットの1つです。
ご本人が以前、自身のサイトで「ペパクラ設計の教科書の様なキット」と言われていましたが、まさにその通りの内容になっています。可動構造、糊代の位置、展開法どれを取ってみても素晴らしく、これまでのペーパークラフトの概念が180°変わるくらいの衝撃をうけました。設計を始めた頃、このキットの構造をよく研究したものです。
今ではなかなか購入する事が出来ませんが、店頭やオークション等で見つけた時は是非購入する事を進めます(^^)
http://www.sky-field.net/gundam/

ひたすら足の組み立てです。

me42.jpg

ひたすら足を組み立て中です。
足首のパーツ構成はこんな感じです。可動構造はSDガンダム肩の構造とほぼ同じ。
この構造を考えた人は天才ですね。もちろん僕ではないですよ(^^;)
良い物はどんどん取り入れた者勝ちです。
me41.jpg

足を変形させるとこうなります。画像では違いが分からないでしょうが、初期バージョンとは内部構造をかなり変更して、不都合を取り除いています。
これでやっと1本か・・・・もう1本作って早く立てらせたいです。
組み立てるのあまり好きじゃないので、誰か手伝ってくれる人が欲しいッス。

いよいよ大詰め、腕の設計開始です。

me50.jpg

ようやくゴールが見えてきました。
可動部分が集中している腕さえ出来れば完成したも同然です。
変形構造ですが、実はまだ思いついてないので足を組み立てながら考えます(^^;)
3月末までに何とか形にして陸ガンを再開したいですよ~。メッサーラの設計にも飽きてきたし。

MGでF91が出ると言う噂を最近よく聞きますが、実際どうなんでしょうね。
一番好きなガンダムなので出て欲しいですが、MGが出る前にペパクラ化したいのが本音かな。スタンド付きで旧キットの箱絵のポーズがとれる仕様で作ってみたいです。
それから人物のペパクラにも挑戦したいな~もちろん「萌え」な奴で・・・・ハハハハh。

足の再設計その3

me39.jpg

今日は太股を組み立ててました。
丁寧に組み立てたので思いのほか時間が掛かってしまいました。
太股は単純な形ですが、5つのパーツから構成されています。組み立ても簡単ですよ(^^)

...続きを読む

足の再設計その2

me36.jpg

昨日足の再設計が終わり展開図を作成して今日から組み立て作業に入る予定でしたが、
子どもの思わぬ抵抗に遭い寝かしつけるのに時間が掛かってしまいここまでしか組み立てれませんでした(^^;)

一目瞭然だと思いますが、左が決定バージョンです。
自画自賛したくなるくらい良い感じに仕上がりましたよ。

me37.jpg

側面の繋ぎ目も計算通りスッキリしました。
さあ、これで心おきなく夕飯が食べれます。

足の再設計その1

me35.jpg

昨日は画像のパーツを再設計しました。
違いが分かりますか?右が前回の物で左が今回モデリングし直したものです。
ポリゴンの分割数を増やしてもあまり意味がなかった部分は省略し、
逆に分割数が足りなかった箇所は増やしました。
それからポリゴンの位置および分割方も変更し、出来るだけ繋ぎ目をなくし、
滑らかな面が出るようにしたつもりですが、上手くできたかな~?
少ないポリゴンで設計しようとすると、設定からかけ離れた形状になってきます。
でも、その少ないポリゴンを効率よく配置して、設定に近い形状まで近づけるのが
面倒ですが楽しい作業なんですよね~。もう、どっぷりペパクラ中毒です(^^)
今日はこれからフレームと踵の爪の部分の再設計をします。
ではまた明日・・・・・・。

帰ってきた騒がしい人たち

先週の土曜日、1週間ぶりに妻と子供達が帰って来ました。
退院後、里帰りしていたのですが、上の子が心身共に不安定になって
しまい急遽帰宅した次第です。子供ながら環境の変化を
何か感じ取っているみたいです。
と言うことで、日曜日は子供達の世話に明け暮れた1日でした。
一人もいいけどヤッパリ家族が揃うと家に活気があっていいですね。
今晩あたりタッチでも見ながら設計に取りかかりたいのですがどうだろう・・・・。

足の試作その2

me34.jpg

細かいパーツは組み立てるのがめんどくさかったので組み立てていませんが、
とりあえず足の試作ができました。大きさは32cmあります。
頭頂高は38cmなのでほとんど足ですね。
やっぱり構造に無駄が多くて組みにくいので設計のやり直しです。

me33.jpg

後ろはこんな感じです。適当に組み立てたので歪んでますが、
間接のパイプちゃんとありますよ~。

足の試作その1

最近、毎日更新してないのはサボってるわけではありましぇんっ!!
毎日の更新に設計が追いつかないのですっ!!
ガンダムタイプの設計は作り慣れてるので楽なんだけど・・・。

me31.jpg

ちょっとやりすぎたかな。
高さは22cmあります。かなりでかいです。
ガンダムが虫に見えます。

...続きを読む

足の設計&劇場版Z「恋人たち」

me28.jpg

足首と爪先の可動構造を除いて設計が終わりました。
股関節は10角形にして、変形時に差し替える事により強度を確保しました。
膝は可動させる必要がないので固定にしています。
足首と爪先の可動構造はすでに思いついているので後は作り込むだけです。

ガンダムのペーパークラフトなんぞ設計してますが、ガンダムに興味を持ってガンプラを作ったりアニメを見るようになったのは、実はここ数年の事で、Zガンダムもテレビアニメ放送当時はもちろん今でも最後まで見たことがありません(^^;)
今、妻と子どもがいない事をいいことに、深夜DVDを見ながら作業する事が多いのですが、
最近見たのが、劇場版Zガンダム「恋人たち」。かなり出遅れてる気もしますが・・・。
いや~もうあれですね。「恋人たち」というコピーですが何が恋人達なのかよくわかなない
内容でしたね。時間の制限もあるとは思いますが、薄っぺらな心理描写で中途半端な感じがしました。後、Zガンダムの見せ場が全くないのもどうなんでしょうかね~。
ヤザンに思い切りやられてたし・・・・・。

第6回 ランドセルの組み立て

お待たせしました。
ランドセルの組み立て方です。
簡単ですのでさっさと終わらせます。

...続きを読む

設計再開です

しばらくの間、家には僕一人。
今のうちに一気にメッサーラの設計を進めて行こうと思います。
足は構造を一から見直して再設計中です。
2、3日中には画像をアップ出来るかと・・・・?

話は戻りますが、お産は本当に命がけですね。
母親になると強くなるとよく言いますが、
あれだけの事をやってのけるのだから
そりゃ強くもなりますよね・・・・。
ホント妻に感謝です。

突然ですが

今日の午前11時6分に男の子が産まれました。
僕もこれで2児の父親です。
出産は助産院で父子立ち会いのもと行いました。
3歳の娘が甲斐甲斐しく妻の世話をするのがかわいかったです。
今からまた助産院に戻ります。
この週末はバタバタしてまともに更新できないかもです。
でわでわ・・・・・・・・・

終わった・・・・(^^)

me27.jpg

me26.jpg

やっと胴体の設計が終わった・・・・いや~長かったです。
背中の内側の構造と誤差の修正にてこずりましたが、やっと出来ました。
これで足の設計にすすめますよ。
これから一気にスピードアップして行きたいですね。

しかし背中の形状がいまいち気に入らないな~。
全身の設計が終わって、バランスが悪かったがもう一回やり直そうかな??

地道に少しずつ

me25.jpg

まだ体を作ってますよ~(^^)
左が改修後、右が改修前です。
機首部分の幅を詰め、長さを少し短くして、さらに形状も少し変更しました。
とりあえず3月末まではメッサーラの設計を
焦らず、騒がず、地道にやっていこうと思います。

Template Designed by DW99