インフォメーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武器設計中

設計の中で一番つまらない物・・・・それは武器の設計。
ゼータはまだ少なくて良かったですよ。陸ガンの時は最悪でした・・・(汗。
ゼータの設計もこれで最後。次は暇にまかせて型紙の編集ですね。
う~んネタ切れ。
スポンサーサイト

奇妙な話

最近、週末になると平日の疲れが出て寝ている事が多い。
先週末も例のごとく作業はおろかメールの返事も出来ない始末。

今日は最近あった奇妙な出来事でも書こうかと思います。
バイオハザードが苦手な人は見ない方が・・・。

...続きを読む

シールド終了



シールドもできました。構造的には特に問題ないので、後は試作を見ながらラインの修正だけですね。次は武器の設計を始めようと思います。今回は結構ペース早いな〜。もう一体いけるか〜??

z42.jpg
 
写真、つぶれてますが後ろはこんな感じです。

ゼータマジック!!



フライングユニットが付くと、ボリュームある足も、小さめの上半身も気にならない・・・・それがゼータマジックw
ウイングは違和感を感じない程度に簡略化&アレンジを加えてようやく形になりました。MS設計の極意はアレンジにあるの・・・かな??

z40.jpg

省略しているとはいえ、ちゃんと見せ場を作ってやるのが精密感を出す秘訣。
設計に緩急をつけると作り込んだ部分がより引き立てられ、細かく作り込んでいる錯覚を起こす・・・か? 設計は騙しあいなのですっw

そろそろか?

na000.jpg

HDの肥やしになっているナイチンゲールもそろそろ組み立てないといけないな~。最終的にどんなふうに仕上がってるのか知りたいし。暇に任せて少しずつ組み立てよう。 でも、説明書作ってないし組み立て方忘れてたりして・・・(^^;)
出来たら展示のみだけど、次回のイベントに持っていきたいです。

けいけいさんの所でペーパークラフトを始めるきっかけに関しての話題がありましたので僕も自分のペパクラ歴でも書いてみようかと思います。(どうでもいいなんて言わないで(汗)

...続きを読む

フライングユニットは難しいね

z37.jpg

週末からハードディスクの修理や、体調が悪くなったりと、あまりパソコンを触る事とが出来ず作業はあまり進んでいません。それでもテールスタビレータだけは納得のいく物ができました。しかし・・・・・。
z38.jpg

ウイングは、あまりの酷さに試作を組むのが途中で嫌になりました。
またやり直しです(^^;) 形はシンプルなんですが、強度と組みやすさのバランスが上手く保てません。意外な落とし穴に躓いた感じですね・・・。

俺ほんと馬鹿だわ

昨日、ゼータのウイング周辺の試作をしてみたのですが、もう最悪。
よくあんな組みにくいもん設計したもんだ。 アゲイン、再び、もう一度・・・。
あまりの酷さに写真を撮る気にもなれません!

10月21日に東京でペパコンっていうペパクラオンリーの危険なイベントがあるそうで、
参加予定のどつぼさんのブースに、キャラホビのオフ会の時に半強制的に押しつけたHi-νガンダムをひっそり展示してくれる事になりました。
実物を見たい方、実物を見て幻想を打ち砕かれたい方は是非・・・。なにせ古い作品なのでツッコミ所満載です(^^;) イベントの詳しい情報は検索でもかけやがってください。

背中まわり

z36.jpg

曲線があるわけでもなく、複雑な形な訳でもありませんが、こういう形状を設計するのが意外と難しい。僕の感覚だと胸周辺よりウイングの方が設計が難しく感じました。
前にも書きましたが、複雑な形状のものを設計する時、簡単な形状を複数組み合わせて1つの形を作る手法で設計しているのですが、今回のウイングのような物は割とシンプルな形状なだけにパーツ構成を考えるのに苦労しました。 1つのパーツでウイング全体を形成すると強度や構造面にしわ寄せが出てくるし、細かくパーツを分けようにもシンプルなだけにパーツ構成に悩むしで結構難産でした。

悩みながらも手を動かしていくうちになんとか形になり方向性も見えてきました。
出来た設計を見ると大した事のない単純なものですが、この単純な構造をひねり出すのが難しいんですよ。

僕が単純な構造にこだわるのには訳がある。
簡単な物は作りやすい、作りやすい物はキレイに組める。
まあ、何回も書いた事ですけど・・・・。

プラモ・ラジコンショー

先日、幕張メッセで開催された2007プラモ・ラジコンショーのレビューがいたるところでされていますが、中でも気になったのが超合金魂のゴットマーズ。確か小5の頃、友達の家で超合金のゴットマーズを見せて貰って以来ずっと欲しかったアイテムで、大人になってからオークションで嫁に借金して買ったっけな~。それが今度は超合金魂で出るなんて・・・。いい時代になったもんですねw
この分ならダルタニアスが出る日も近いかな。
ダブルオー関係のプラモはやっぱりヴァーチェが一番好きだわ~。で、一番地味なのがデュナメスとっ・・・。射撃戦用の機体はどうして緑が多いのだろうか・・・・・。

俺ヴァインにどつぼさんの作品を追加しました。

設計再開

z35.jpg

最近仕事が忙しくて設計もブログの更新もままならない状態でしたが、今日は少しだけ時間が取れたので、また設計を始めました。
ウイング周辺の設計をしているのですが難しいです(^^;)
形は単純ですが、無駄のない構造になるように設計しようとすると、これがまた難しい。設計はなかなか進みません・・・。

バズーカ?



両腕が組み上がった記念にバズーカを持たせてみました。拳は陸ガンから流用。

z34.jpg

腕が長い気がしたので二の腕を3mm詰めます。というか、データー上ではもう詰めました。もう一回作る気力はないので、展示モデルを組むまで最終形が把握できない・・・博打ですね(^^;)
あと肩も若干、形状変更しました。それから、足の付け根が外側に付きすぎているのでもう少し内側に変更しないとなぁ。 しかし、いつ見ても家のカメラはおかしなパースがついて上手く取れないな~。

やりたい事は沢山あるけど最近仕事が忙しくてなかなか時間が取れない。
シルヴァインのハンマーの作り方もいい加減アップしないといけないし、それから俺ヴァインも更新しないといけないし、なんかもう色々中途半端になってますね~。
う~ん人のこと言えないな・・・。

欲しいからじゃなくて資料です(汗)

超合金魂でマジンガーZが発売されて以来、玩具収集が趣味になり毎月何かしら発売されるので、飽きたものから売却して収納スペースを確保しつつ購入しているのですが、それでも押入1つ潰してしまい妻からクレームが出ること多数(汗
ここ数年ペーパークラフトの方に比重が傾いて来て、以前と比べればあまり玩具を買わなくなってきましたが、その代わり設計の資料の為に購入するものが増えてきました。

IMG_3981.jpg

最近買った資料。
アイギスが今一番作りたいなぁ。ガンダムの設計技術もほぼ確立できましたし、そろそろ次のステップに進んでもいい頃かなと。最近考えた間接構造を盛り込んだ可動モデルを作りたいですね。

足でけた。ついでに腕もでけたど〜?

z31.jpg

意外と違和感ないですね。
やっと両足の装甲が付きました。必要最小限のポリゴン数で構成し、装甲の継ぎ目やダクトの陰などに繋ぎ目がくるようにコントロールしたのでそれほど繋ぎ目も目立ちません。 足の取り付け位置が若干外すぎる気がするので修正しようかと思っています。その他はまあこんなもんでしょう。

z32.jpg

後ろはこんな感じです。片方ですがバーニアも付いています。

あっそれから、後でゆっくりコメント返しますので・・・。明日は娘の運動会なのでもう寝ます・・・z

フレーム



両足のフレームが組み上がりました。フレームは軸になる角柱に単純な形のパーツを挟み込んだり貼り合わせたりして組み上げたものです。この上に装甲が被さり完成と・・・。
ガンダム系の設計はガンプラ同様、内部フレームに装甲を被せていく構造にすると楽に設計できますね。

読書の秋

オッサンですが未だにライトノベルが好きでよく読みます。それで最近書店で新人賞を受賞した作品を数冊購入して読んでみました。僕は本を読むときは最初にラストを読まないと気が済まない性格なので、必ず終わりから読みます(^^;) 読んでみて気が付いた事ですが、どの本も主要人物がバッタバッタと殺されます。これって最近の流行ですか?それとも今の若い人はこういうのが好み?
僕は基本的に登場人物が大量に死ぬのは好きじゃないので、一気に読む気が失せました。
殺人事件が多い世の中だからこそ、なんかこうベッタベタなハッピーエンドの話が読みたいな・・。

1003june.jpg

333さんの所で教えて貰ったやつ、僕もやってみました。
う~ん太ってるな僕・・・・・・・・のコピーその1。

腰も出来ました

z29.jpg

腰までようやく組み上がりました。
悩んでいたサイドアーマーも結局原点に戻ってMG1.0風で落ち着きました。
次は足に移るわけですが、足は改修カ所が多いので大手術になりそうな予感。

z28.jpg

面倒なので1つしか作っていませんが、バーニアも5個付く予定です。

Template Designed by DW99