インフォメーション

脚の試作05



2つの試作の間を行ったり来たりしながら組立中ですw
監修用の方もここまで組上がりました。
ユニコーンと違って組立が楽しい。
気持よく作業が進んで精神衛生上もいい感じですww
次はパイプを組んでみようかな。

脚の試作04



こんな感じになってます。
いろいろ微調整が必要です。どこから直そうかな・・・。
構造面は特に問題なさそうです。

脚の試作03



第一段階の試作が終わったパーツから
色付で監修モデルを組み立て開始です。

身近にあった黄色の紙で組んでみましたが、
なんか金よりもしっくりくるんですけど・・・。
金にするか黄色にするか悩みますね。

脚のフレームは百式のキモみたいな部分なので、
色々とこだわった作りになっています。

現段階ではこんな感じですが、
最終的には全く別物になると思います。

脚の試作02



地獄の3連休が終わって試作再開です。
今は脚のフレームをコツコツと組み立て中です。
大きなミスはありませんが、修正したい部分はチラホラと・・・。

脚の設計も終了して現在、腰を設計中。
現在、組み立てが追いつかない状況です。

脚の試作01



脚の設計がある程度終わったので試作を始めました。
今日はここまで。
形状的には問題ないです。イメージ通りです。
参考にしたのはRECKLESSの百式。
ですが、部分的に自分好みにアレンジを入れてます。

いろいろ試したい事はあるのですが、
この段階では隠しておきますね~。

次はスネのフレームあたりを組もうか。

脚モデリング中



代わり映えのない画像ですみませんw
画像は代わり映えしなくても作業は着々と進んでいます。
しかし、連休中は全く手付かずだったので
脚完成!とまでは行かないですけど。

もう少し進めたら試作したいですね。
今回の百式はまた新しい試みを実験しようと思っています。
それがなんなのかは、来年、展示モデルを組む時に分かるかと。(引っ張りすぎ?w)



ここのところ仕事が忙しくて設計にあてられる時間があまり取れていません。

少しづつですが進めてはいますが、まだまだです。
今、一番悩んでいるのが丸で囲んだ部分。
どうモデリング&デザインするか悩んでいます。
参考にしているプラモやガレキ等は至ってシンプル、
でも同じようにモデリングすると
紙だとどうしても薄っぺらでチープな感じになってしまうので
いい方法はないかと考えています。

あと、前回の作品は無駄な部分が多いというか、
洗練された展開図とはかけ離れた感じで個人的に
納得できていない部分が多数あるので、
今回はそういう部分も突き詰めた物ができたら・・・・・
とか、考えているので手が止まってますw

連絡事項

日曜日までに不足パーツ郵送を申し込まれた方。
本日郵送いたしました。

今回販売のRX-78-2 GUNDAM Ver.Kaについて

今回販売したRX-78-2 GUNDAM Ver.Kaにシートの封入ミスが見つかりました。
不足シートのナンバーは「ナ」です。
郵送またはデーターダウンロードで不足パーツを配布します。
郵送希望の方はメールフォームより住所を記入してしてご連絡下さい。
データー希望の方は下記よりダウンロード出来ます。


不足パーツダウンロード

使用の紙:NTラシャ グレー70 100kg

脚フレーム



全体のバランスが何となく分かったので、
パーツ毎に分けて作り込み開始です。

まずは脚から。

ユニコーンと違ってデザインがシンプルな分、
構造面を考える余裕があって楽しいです。
今回の百式にも試してみたい新しい試みがあります。
それが明るみに出るのは展示モデルを組む時だと思いますが・・・w

こんなに楽しく設計するのは1年ぶりかもww

ザクザクモデリング中

110905.jpg

大まかに全体のイメージや
アレンジの方向性を出すべくモデリング中です。
腕と頭はゼータをくっつけてみました。
なかなか思うような感じになりませんね。
肩が厳ついのでなんとかしたいです。

久しぶりに昔のMSの設計してみて感じたことは、
とにかく楽チン。部品も少なくて済むし、
複雑といってもたかが知れてるのでモデリングもスムーズです。
今回は構造面も考える余裕がありそうで良かったw

出来ました!

IMG_2618.jpg

来年の新作がもう出来ました!!!!



って嘘ですけど。
クシャさんにイベントの時にいただきました。
緑もなかなかカッコイイですね~。

しかし、これがFAになることはまずないでしょ~w

Template Designed by DW99