インフォメーション

悩んでます。

20101031113434.jpg

携帯の画像で申し訳ないです。
ユニコーンの胸の装甲を試作しましたが、
自分の求めるクオリティーで作り込むと、
ペーパークラフトとして魅力のない展開図になってしまう。
どうにか、装甲の厚みを表現したかったのですが、
どうもダメですね・・・・。

厚みの表現を妥協して再設計して続けるか、
ユニコーンは破棄して新たに新作を設計するか悩んでます。
困りましたね~・・・。

コメント

装甲の厚みは別の表現方法も考えてあったんですが・・・。
モデリングはそんなに難しくないけど、展開図が複雑になりそうな方法です。
装甲もサイコフレームも箱にして、サイコフレームの方を装甲の厚み分、小さくするっていう。
ちょっと厚ぼったくなるんですよねぇ・・・。
>じょーしーさん
箱にする方法は考えてみたんですが、凸凹が激しいので断念しました。
前に話してた通りに、紙の厚み自体を変えてみようと思います。
juneさんのパーツ構成等、勉強させて頂いております。
juneさんの手法には反すると思いますが、ラシャ紙裏面に、
厚紙やスチロールボードを両面テープ等にて接着し、その断面を利用し、
側面分のラシャ紙を貼ることにより、構造面・エッジの仕上がり具合が大きく変わります。

以前、建築模型[紙式]にて作成する際に、上記の手法をやっていました。
シロート考えで記載させて頂いておりますので、すいません。
>cru000 さん
実は今考えているのが近い手法でして、
厚いラシャ紙を貼りつけて紙の厚みの変化で
表現しようと考えています。
ユニコーン自体はプラモでも薄い装甲でつながっているような感じで、スライドギミックを追加したら、ユニコーンモード時の装甲が持つ厚みは随分出ないと思います。
(プラモも不評多いようです。強度不足。)

としましたら、厚いところは厚く見せることが肝心なところと思います。
(原案の破棄よりはjuneさんなりのオリジナルデザインで行くことが良いと思います。)

あとは、装甲が展開したところまで一体化してつくり、放熱板を「張る」方法が・・・。
(駄目ですか?)
>shinさん
そうですね。すっぱり割りきって
僕オリジナルの解釈で作ろうと思います。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99