インフォメーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕はギミック満載!

me46.jpg

me47.jpg

肩のミサイルポッドは相変わらず再現不可ですが、腕の巨大ツメは見事設計できました。
外装パーツを外すとこんな構造になっています。3Gイメージで分かりにくいですが、ツメ3本の展開と、腕装甲(画像では消してます)の左右スライドと上下スイング、肘の可動と肩の上下スイングも組み込んでいます。データー上では完璧なんですが、上手く組み立てられるかどうか少し心配。
さて、もう3月も終わり、4月からは放置していた陸ガンの設計も再開します。5月末の写真監修までノンストップで設計しないと・・・。

この記事のトラックバックURL

http://june.blog14.fc2.com/tb.php/135-25e0f7c2

コメント

山場かも
この腕のギミックはメッサーラ最大の山場ですね
いくら本体が大きくても腕にこれだけのギミックを組み込むのは難関ですね
がんばってください
公開日
hi v gundam 全体図面公開日をお知らせ下さい
>越後屋さん
今は体との接合法で悩んでますよ。
MSとMA形態を両立させるのは難しいですね。

>ゾサンノムオさん
全体図面を公開する事はありません。
間接部分の設計はムヅカシイですね。
まぁ私の場合、糊で直付けです。(笑
糊で直付け・・・・・・それも良いかもしれないですね(^^)行き詰まったら・・・・・。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99