インフォメーション

小休止 〜休んでいる間に資料集めと作品づくりの構想を練る〜

バーニングがとりあえず終わって、
「次の作品はゼータプラスを作ろう」ってとこまで進みましたが、
現在作業は停滞中でございます・・・。

いちおうアマゾンから激安で資料用にMGは購入して、
のらりくらりと三面図のトレースをやってますがなかなか進みませんw
進まない原因もちゃんとあるのですけどね。

あれこれどんな作品に仕上げるか考えたのですが、
プロポーションに関しては、
これはMGのゼータプラスの欠点としてモデラーさん達が
さんざん改修してきてる部分なのですが、

1. 大きすぎる胸をコンパクトにする。

べつにプラモのバランスも極端に変ではないのですが、
説明書に掲載されてるイラストと見比べると、
なんか野暮ったくっ見えません?

2. 太ももの付け根を広めに設定する。

これは最重要の修正箇所です。
プラモだと脚と脚の距離が狭いんです。
そのせいで立ち姿も決まらないし、
なにより掲載イラストの様にならないw

ゼータプラスって人型ですけど、
普通の人のバランスで作るとなんか違うな〜と感じません?
微妙なアンバランス感がポイントなのかなと思います。
やっぱりイラストのバランスがカッコイイですね。


あと、せっかくなので変形するものを考えてます。
変形と言っても、完全変形にすると、
いろんな所にプロポーションの制約が出てきて、
自分の求めるものにならないので、
ここは潔くHGのゼータプラスみたいに
差し替えでいこうと思います。
可動とか変形ギミックに頭を悩ませるよりは、
完璧なプロポーションを目指す方が自分には合ってますし。

コメント

バーニングみたいに三面図がないようなのもイラスト描く?
六角で設計することをイラスト描くような感じでやってるから、どちらにしろトレースはしないんだけど。
数値を入力して設計することにこだわりすぎて前に進まないw
数値を入れずに設計するのは気持ち悪くてもうできない(-_-;)
すごく楽しみです!
>じょーしーさん
めっちゃ書いてる。説明書に図面が無いときは、
プラモを写真に撮って、それをトレースして、
自分の好きなバランスにしてから
モデリングに活用してます。

>かみさむさん
頑張ります(^_^;)
センチネルの連載当時の記憶をたぐっていますが、意図的に人型のプロポーションを外していたはずです。
「微妙なアンバランス感」という感覚は正しいと思いますよ。
>通りすがりさん
やはりそうですよね! よかった間違ってなくて。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99