インフォメーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖闘士聖衣神話 ユニコーン邪武&ヒドラ市 レビュー

m_uh.jpg

星矢のライバルになるはずだった邪武と個性的なキャラで意外とファンも多い市が2体同時リリースされました。原型師も代わりクオリティーのアップした本シリーズですが、バンダイの商品管理がいまいちなのか、塗装の下地処理がいい加減なので埃と一緒に塗装している物や表面が凸凹の物などが多数ありました。買うときはチェックしたほうがいいかも。
ユニコーン邪武
m_u5.jpg

造形は文句なしかっこいいです。
ただヒザアーマーが短いので脛が見えるのがきになります。

m_u6.jpg

後姿。特に問題なしです。

m_u7.jpg

原作版マスク付属。個人的にこっちのほうが好きかも。
顔が何となくアイオリアに似てる。

m_u1.jpg

オブジェは組みやすいです。

m_u2.jpg

後ろ向き

m_u3.jpg

原作マスク装着オブジェ・・・かっこわる。

ヒドラ市
m_h3.jpg

雰囲気が凄く出てます。モヒカン渋いです。
パーツははずして拳と膝に爪を装着可能。

m_h1.jpg

後ろ姿。後から見てもモヒカン渋いです。

m_h4.jpg

尻尾のフレームの連結部分が固くてなかなか入りません。
組むのにかなり苦労しました。もう二度と組みたくないです。

m_h5.jpg

後ろ向き。

最後に、せっかく造形が素晴らしいのに塗装がちょと酷いのが残念です。色も中途半端なメタリックじゃなく今まで同様メッキのうえかクリア塗装がよかったなぁ。

Template Designed by DW99