インフォメーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、昨日の続き



昨日の続きになりますが、昨日の写真の「図2」を組み立てたのがコレ。目もあてられません。

na39.jpg

それから、コレが「図3」を組み立てた物です。
上の「図2」と見た目はあまり変わらないのに繋ぎ目は激減しました。
ポリゴンの数が減ったので当然といえば当然の結果ですが、
見た目があまり変わらなかったのは意外でした。
しかしながら、このままでは使い物にならないので、さらにモデリングを進めて行こうと思います。

最期に、今回わかったことは、設計には思い切りが大事という事かな・・・。

この記事のトラックバックURL

http://june.blog14.fc2.com/tb.php/301-7945c4b3

コメント

シェル構造の展開にも通づるものがありますねぇ。
こういうのが難しいですよね。
ようするに必要なラインだけ見極める作業って事なんだろうけど…。
確かに。
さっぱりしてます。
ポットの穴もつなぎ目にダブらせれば、重なって尖がった面も違和感なく処理できますね。

飛行機胴体の輪切りものを思い出していましたが。(笑)
>333さん
いろいろ応用が利きそうです。

>どつぼさん
ほんとに難しいですよね。
画面上じゃ判断出来ないし。

>Shinさん
そうですね、繋ぎ目をポッドの穴で上手く処理すれば良い感じになりそうです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99