インフォメーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに書いてみるが・・・。

最近、ブログの仲間が人物クラフトに挑戦してすごく楽しそうだったので、僕も便乗して挑戦中。
それでモデリングを適当に終わらせ、顔のテクスチャーを書いていますが、でも・・・あまり得意じゃないので・・・・(汗。

アニメ調のイラストなんて10年は書いていないので、当然手書きは無理なんでイラレを使って適当に書いてみました。やっぱりぱパソコンは便利だなぁ~。手書きより明らかに上手く書ける気がする。 

パソコンで書くと片目を書いて反転コピーで済ませがちですが、それじゃ~ダメな気がしますね。だって人の顔は左右対称じゃないですからね。イラストを書く時でも左右の目を若干変えたりすると、より自然な感じに見えると思うんだよな~。人物クラフトで顔が無機質なものをよく見かけますが、あれはきっと反転コピーで書いてるんでしょうね。

ai000.jpg

人形は顔が命、モデリングだけでは表現できない部分はテクスチャーで補わなくっちゃ。
・・・鼻のまわりにも陰影を書き込まないと。イラストがもっと上手ければなぁ・・・orz


この記事のトラックバックURL

http://june.blog14.fc2.com/tb.php/503-9ff71d93

コメント

人形は顔が命… 私がjuneさんからいただいたお言葉で一番響いたお言葉でしたw 僕はあれから進歩はしてないみたいだけど。
イラレは表現方法がいっぱいありそうでいいですね。ただ僕が持っても使いこなせないかもしれないので現状で頑張ります。(今ですらパソコンで絵がかけません…)
顔の表情上手ですね。流石です。
自分は昔っから人物画とくに顔を描くのは苦手です。人型を考えていても結局は鎧を武装してるのになりそうです。顔は当然仮面付き。

「初めて」、といわれてもしっかりしてます。
(デザイナーは「一応」でも半端ではないってことを実感しました。--;;;)
それはさておき、絵が描けるってうらやましいです。T^T


ほっぺのところもシャドーが入ると立体感が増すでしょう。(かな?)
化粧術(?)を一回り見ておくのも役に立つかも知れません。
おお、上手い。
パソコンだと位置の微調整とか色調の補正とか出来て便利ですよねー。
うちのペパクラは顔を描くところまで行ってません(泣
>けいけいさん
フィギュアの出来は顔で左右されますからね。僕も神経使います。イラレは便利ですよ。可能であるなら是非挑戦して欲しいですね。

>よっしぃさん
僕もブランクが長いのであまり思い通りに書けなくて困っていますよ。

>Shinさん
そうですね。化粧なんかも参考にすると良さそうですね。研究してみます。

>どつぼさん
そうそう微調整が簡単なのがいいですよね。手書きだと消して、書いてを繰り返すので・・・・(汗。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99