インフォメーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足付いたよ~



昨日はいろいろと行事に借り出されてダウンしてましたが、なんとか両足がつきました。
パネルライン上に折り線やつなぎ目を持ってきているので、つなぎ目も目立たなくて、
キレイの出来たと思います。 ただ、すねのパネルラインが太い気がするので商品版では調整しますね。

この記事のトラックバックURL

http://june.blog14.fc2.com/tb.php/635-783df617

コメント

カミさんが『プラモの写真?』って聞いてきました。
紙であることを説明すると、『人が作ったものに見えないから、もう何がすごいのかわからなくなる』と言ってました。
僕も多分、人ではない何かが作っていると思います。
全長は?
相変わらず上がりは綺麗ですね。(カチっとしてるし、気持ちいいエッジです。)
糊代とか考慮して組むのは大変だと思います。
ゼータの試作はした?と思いますが、スケール的にはどのくらいなんでしょうか?
>じょーしーさん
僕を何だと思ってるんですW
経験をつめば誰でも出来ますよ。

>越前のシゲさん
全長は1/60スケールなので、32、3cmくらいです。
試作は「Zガンダム制作記」の過去の方に出てますよ~。
よかったら見てくださいね。
万能工作機械
例):真田工場長
工作班自慢のこの万能工作機械でアストロバイクを作ると…おもむろにボタンを押す。
パーツがくっつく→溶接→塗装→完成
あくまでも例です(笑)!
補足
例題はヤマトです。
なに物を工作機械に例えました!(そのくらい正確って事です。)
気に障ったらすみません!
>越前のシゲさん
一瞬、何を書いているのか分かりませんでしたよw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99