インフォメーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胴体どうよ?

081107_1.jpg

「組むぜ~、組んじゃうよ~」

マーク2を組んだことがある方なら分かると思いますが、
よく似た構造です。というかほぼ同じです。
腰のパーツが穴だらけですけど、
そこにフンドシやらサイドアーマーのフレームやらがブッ刺さります。

081107_2.jpg

分解する意義はあまりありませんが分解構造も健在。
コクピットまで取り外せる優れものです。(自己満足ですけどね・・・)

この記事のトラックバックURL

http://june.blog14.fc2.com/tb.php/686-abc826c1

コメント

分解できるってことは、失敗または改修したときに無駄に他の部品を組み直さなくていいので、juneさんにとっては意義があるのではないでしょうか。
組み立てる側も楽しいですし。
しかも抜き差しできるようにするには、紙の厚さを考えたクリアランスが多岐に渡って必要なんじゃないでしょうか?ハイレベルですね・・・。
P.S.
ガンキャノンかなりおもしろいです。
またパクりネタが増えそうですw
>じょーしーさん
紙の厚さを考えたクリアランスは、
モデリングの段階で確保しながら設計すれば
それほど難しくないです。
展開してから、拡大縮小するのは失敗のもとです・・・。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99