インフォメーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩関節



設計から1年過ぎたことだし、少し種明かしをしようかと・・・。

肩関節は3つの部品から構成されています。
軸受けのパーツが肝で、作りやすさと保持力を両立させるためには欠かせない構造になっています。

また、軸パーツにもちょっとした工夫を施しています。写真のように、一部分に穴を開けていることにより、穴にピンセットが入るようにしています。コレだけでかなり作りやすいです。

090117_01.jpg

腕フレームです。mk-2と基本的には同じです。
これからフレームを組立てます。今度は上手くいくかな~。

コメントはあとでゆっくり返しますね・・・・。

この記事のトラックバックURL

http://june.blog14.fc2.com/tb.php/724-17fe8819

コメント

おぉ~やったー!
めっちゃ参考にさせてもらいます~僕も夏までに何とか完成させないと・・・
詳しくはmk-2の型紙で確認して下さいね。
なるほど。こうなってたのか…。
juneさんのは色々参考にしたいな~と思いつつも、未組立のまま
積んじゃってます。すいません…。
>どつぼさん
僕も似たようなもんですよ。
自分の設計で精一杯です・・・。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99