インフォメーション

GN-006 CHERUDIM GUNDAM

che00.jpg
che01.jpg

che05.jpg

che02.jpg

che03.jpg

che04.jpg

che06.jpg

che07.jpg

che08.jpg

che09.jpg

che10.jpg

che11.jpg

che12.jpg

che13.jpg

che14.jpg

見た目の精密感はそのままに、パーツ数を抑えるというテーマでケルディムガンダムを制作しました。枚数からも判るように、その試みは上手くいったと思います。
普段は30枚近くいく枚数が今回は20枚ほどです。これりより組立に掛かる労力も激減しました。

具体的に何をどうしたかと言うと、先ずは可動間接の省略です。可動に心血注いだ時期もありましたが、格好良く立たせる事が出来れば、可動しなくても十分魅力的な作品に仕上がると最近になって気が付きました。可動を省略したのでポージングにかなり気を遣って設計しました。
次にフレームや装甲の簡略化です。作り込むべき部分をピンポイントにして作り込んでも効果の薄い部分は積極的に省略しました。

それからこのキットの最大の特徴は豊富なマテリアルにあります。
普段のキットなら2種類くらいの素材から作っていますが今回は倍の4種類です。
クリアー素材をはじめ鏡面、プリズムなど、使用している部分は少しですが、
それらの素材がキットのクオリティーをより高めていると思います。
特にGNドライヴに使用した新素材は必見ですW


「C3 x HOBBY キャラホビ2009」出展アイテム
日時 8月30日 10時~5時
ディーラー名 J-cube
価格 7000円
商品内容 A4約21枚(+オマケ約20枚)、武器1種類、シールド、マニュピレーター5種類

コメント

これはまた、カッコよいですね。実物がはやく見たいです。
カッコいいです!!
武器を持つ(着ける)と、足の開きが丁度よくなるんですね。
00スタイルすごいです。
あと自立してるのが不思議です。
いやぁ、カッコイイです。実物を拝見したいですね。
この夏も幕張に行く楽しみが増えました。あと、お台場にも足を運ぼうかと思っております。
 さすがです。地味な機体だと思っていたのにこうもカッコイイとは。今年の夏も楽しみですね。
この体系だと迷彩カラーとかも似あいそうですな。
これまた………
夏の散財が増えますね。
シンプルかつ洗練された素晴らしい出来です。
キャラホビが楽しみです。
皆さんどうもありがとうございます。
コレにはまだ取っておきが残っているので、
完成後には軽く驚くかも・・・・ですw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99