インフォメーション

悩み多きお年頃・・・



胴体部分の形状出しに2晩かかってしまった。

色んな資料を参考に自分が気に入るラインをモデリングするのに苦労してます。
胸周辺の装甲をモデリングするだけで毎日が過ぎていく気が・・・。

メカって作り込もうと思えば何処まででも作り込めるじゃないですか。
どこら辺で手を打つかがポイントですよね~。
ちなみに今回は1段ギアを入れてより精密にしようと思います。

ただ、同じ形を作るにしても、1番簡単に作れる方法を考えて設計し、
作り込んでもなるべくシンプルな展開図になるようにしたいです。
だから余計に時間がかかるんですけどね(汗


コメント

胸、やっぱり一番難しいです。頭、腰、腕、脚よりも胸。
左右の肩からコックピットにかけてのライン出しができないんです。
先すぼみの面にダクト部分がうまく合わせられなくて・・・。面も歪ませたくないし。
この記事の画像はものすごくシンプルな面構成ですね(汗
juneさんのイベント作品を組み立てても、やはり設計してみると話にならないです。
やっぱりもう少し経験が必要なのかな・・・。
1度じっくり時間をかけて設計してみることが大切ですよ。
まだ無理と思ってしまうと、それ以上進めなくなってしまいますし。
自分のレベルよりも上のモノを目指すのが上達の近道です。
とにかく考えて、悩んで、頑張ってください。

斜めの面を歪ませずにモデリングするのは難しいですよね。
考え方を少し変えてモデリングすれば簡単に出来るようになりますよ。
六角大王にシアーツールってありますか?
あればソレを利用すれば・・・。
六角にシアーツールは多分ないかと・・・選択面、選択線を拡大・縮小するツールが一番近いかも。
ただ、何%とかmm単位とかで拡大・縮小できないので、少し不便です。
ガンプラ組み立てながら、本当にじっくりやってみます。
拡大縮小ではダメですね~。
シアーツールで斜めに変形させることが出来れば
ダクト部分の多面体も平面のまま斜めにすることもできるのですが。
後は、平面ししたい部分をなるべく水平になる位置まで回転させて
歪みのある部分を直していくしかないですね。
参考となれるプラ・モデルがあれば、立体のプロポーションをある程度フィードバックできると思いますし、違和感はなくなると思います。(ペーパークラには縁のない「弩」素人がこんな話なんて・・・)

juneさんの作り上げた試作品を見ますと、1回目は外れのように見えて、2回目には「これやな」と思わせるものが出てきますので、色々悩んだ末のものであると納得しています。
>Shinさん
画面上と実際組み立てた物とは結構違いますからね~。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99