インフォメーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと出来ました(^^)

me07.jpg

胴体部分の変形ギミックの設計がやっと終わりました。
変形プロセスは、まず背中の甲羅?部分を後ろに倒し、機首部分を後ろにスライドさせるだけです。出来てしまえば単純な構造なんですが、ここまで考えるまでが大変でした。
一番悩んだのは背中の回転軸を何処に置いて、可動構造はどうするかでした。
これは腕の回転軸と同じ場所にすることで無駄を省いて構造を単純化する事が出来ました。
あと、前にも書きましたが、モビルスーツ形態とモビルアーマー形態のプロポーションを両立させる事にも苦労しました。これはモデリングデーターに可動軸を仕込んでシミュレーションしながら地道にモデリングしました。
まだまだ完成までの道のりは長いですが、第1の難関を突破できました。次の難関は腕の伸縮ギミックかな・・・・・。

この記事のトラックバックURL

http://june.blog14.fc2.com/tb.php/99-d388a939

コメント

バンダイの「ゼータ」の話でよくある話でしたが、「MSとMAのプロポーションを両立する」こと・・・を言ってた気がしますけど(^^;)、一つの「フィギュア」がどのように変形できるか、そのギミックを感心していながらも部品の組み立て自体は嫌がっていました。(PG「Z」もMSのみ展示です)

最近は強度とかを考慮するなんかで、GFFの「Z」はパーツ差し替えになっていますね。(何より「玩具」を優先した結果でしょうか。 きっと)
逆に、余った部品を無くさないように保管することも結構大変ですね。

結局のところは、二つの中で一つに固定させたり(変形)、最初からそのパーツは作らなかったり(パーツ差し替え)して、「面倒」からは逃げていました。トホホ・・・。


ところで、写真に出ているギミックの仕組みでは・・・
似たもの 「ギャプラン」
も後続で出て来そうな気もしますが、どうですか。

それでは、がんばってください。
僕も完全変形を目指して設計しているものの結局はMS形態で飾るんだろうなぁ~。

ギャプランですか・・・・好きなMSなんですけど、メッサーラが完成したら暫く可変物は作りたくないのが本音です(汗)
ありがとう。完成目指してがんばります。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99